・トップ画変えました!(5/12)
 ※写真は東武トレジャーガーデンのネモフィラです。
・ブログ内画像は出典を明記して自由にお使いください!

2017年05月19日

ラブリバー親水公園うぬきの桜(お花見)

伊勢崎市にある「ラブリバー親水公園うぬき」。
こちらは、桜の開花シーズンには見事なお花見スポットとなります。

ラブリバー親水公園の桜.JPG

伊勢崎市で最も有名なお花見スポットは恐らく華蔵寺公園ですが、そこからすぐ近くの場所にもこれだけ多くの桜が見られる公園があるのですね。
特にここは舗道沿いに連なる桜並木が特徴的で、かなり広範囲でお花見を楽しむことが可能。

ラブリバー親水公園の桜.JPG

川沿いの菜の花との競演も春らしくて素敵ですね。
ベンチもたくさんあり、芝生エリアも広いので、他の花見客と場所取り合戦となることもないんじゃないでしょうか?

ラブリバー親水公園の桜.JPG

ソメイヨシノの他に、少ないですが複数種類の桜も見られます。
当然ながら種類によって開花期が違うので、日によって違う桜を楽しめるのも良いと思います。


【訪問時期】4月9日(日曜日)・朝
【混雑具合】少なめ

ラベル:中毛 伊勢崎市
posted by 知金 at 12:20| Comment(0) | イベント・風物詩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月15日

箕郷梅林

高崎市箕郷町にある梅林。
箕郷は「みさと」と読みます。
こちらは「榛名梅林」、「秋間梅林」とともに群馬三大梅林の一つです。

箕郷梅林.JPG

梅の本数は約10万本とされ、三大梅林の中では2番目みたいですね。
ただ、私は訪れた時期が早かったためか、他の2か所と比べてそこまで迫力は感じませんでした。
単に梅林に見慣れてしまったせいかもしれませんが。

箕郷梅林.JPG

こちらの特徴として、遊歩道沿いに河津桜も多く植えられていることでしょうか。
あと、やはり丘陵部にあるため、見晴らしがたいへん素晴らしいです。
会場には展望台も設けられているので、周囲の山並みの景色を堪能することが可能です。

箕郷梅林.JPG

駐車場は「梅まつり」開催中のみ有料で、確か普通車300円でした。
その代わり、入場すると梅干しを貰え、更に私が訪れた日は梅まんじゅうの無料配布が行われていました。
日を選べばとてもお得に楽しめる素晴らしい名所だと思います。


【訪問時期】3月5日(日曜日)・朝
【混雑具合】多め

ラベル:西毛 高崎市
posted by 知金 at 14:34| Comment(0) | イベント・風物詩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月12日

はにわの里コスモス(井出二子山古墳周辺)

高崎市にある保渡田古墳群のひとつである「井出二子山古墳」。
その周辺は10月中旬頃になると、色とりどりのコスモスで覆われます。

はにわの里コスモス.JPG

総本数は約50万本とされ、約1千万本の「小泉稲荷大鳥居周辺」や、コスモス以外の花も多い「鼻高展望鼻の丘」に比べるとややコンパクトな印象。
ですが、巨大でよく手入れされた前方後円墳のインパクトのお陰で、なかなかに見応えがありましたね。

はにわの里コスモス.JPG

古墳を背景として間近にコスモス鑑賞するもよし。
古墳の頂上からコスモス畑全景を眺めるもよし。
見る場所や時間によって様々な楽しみ方ができる場所だと思います。

はにわの里コスモス.JPG

私が訪れたときはまだ少し早かったようですが、今週か来週には見頃のピークを迎えそうです。
皆さんも古代史ロマンに浸りながらのコスモス鑑賞などいかがでしょう?


【訪問時期】10月10日(祝日)・昼
【混雑具合】少なめ

ラベル:高崎市 西毛
posted by 知金 at 10:39| Comment(0) | イベント・風物詩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月03日

華蔵寺の金木犀(キンモクセイ)

伊勢崎市にある華蔵寺
こちらには国指定天然記念物である、金木犀(キンモクセイ)が植えられています。

華蔵寺の金木犀.JPG

天然記念物として期待して行くと意外と小さいことにショックを受ける人も多いでしょう。
これは元々樹高10.6mにも及ぶ大樹だったそうですが、二度の台風によって主幹が折れてしまったそうです。
現在見られる樹は挿し芽による後継樹なのだとか。

でも、天然記念物の指定は当時のまま。
それゆえ、実際の見た目とそぐわないんですね。

華蔵寺の金木犀.JPG

それでも花の付き具合は素晴らしく、辺りにキンモクセイの良い香りを放っていました。
残念ながら私が訪れたときは寺の関係者らしき人があれこれ作業していて長居できませんでしたが、この開花期はとても居心地良い空間になりそうです。

華蔵寺公園の金木犀.JPG

寺の参道沿いの華蔵寺公園内にもキンモクセイが何本が植えられています。
キンモクセイは開花期間がとても短いので、興味ある方は咲き始めたらぜひ早めに訪れることをお勧めします。


【訪問時期】9月30日(平日)・朝
【混雑具合】閑散

ラベル:中毛 伊勢崎市
posted by 知金 at 02:46| Comment(0) | イベント・風物詩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月05日

ひまわり畑(富岡市丹生地区)

富岡市西部にある丹生湖(にゅうこ)。
この西に広がる田園地帯は夏になると、広大なひまわり畑となります。

富岡市ひまわり畑.JPG

ご覧のように、圧巻の美しさ。
妙義山の頂を借景に、辺り一面が鮮やかな黄色の絨毯で敷き詰められたようです。
その数はなんと11万株にも及び、県内にあるひまわり畑でも最大クラスの規模を誇ります。

富岡市ひまわり畑.JPG

一般の畑を利用しているため道が狭かったり、あまり観光地として整備されているわけじゃありません。
しかし、簡易的な展望台が遊歩道の中央辺りに設置してあり、そこからひまわり畑全体を見回すことが出来ます。
これほどひまわりが咲き乱れる光景は、他ではなかなか拝むことはできませんよ。

富岡市ひまわり畑.JPG

駐車場は丹生湖の西側に2か所と、ひまわり畑すぐ側にもわずかにありました。
入場料等はかからないようですが、展望台の脇に寄付金入れがあったので気持ちで幾らか入れるとよいでしょう。


【訪問時期】8月1日(平日)・朝
【混雑具合】閑散

ラベル:富岡市 西毛
posted by 知金 at 10:38| Comment(0) | イベント・風物詩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


ご訪問ありがとうございました。
よろしければランキングクリックをお願い致します。




にほんブログ村