・トップ画変えました!(5/12)
 ※写真は東武トレジャーガーデンのネモフィラです。
・ブログ内画像は出典を明記して自由にお使いください!

2017年11月13日

宝徳寺

桐生市川内町にある臨済宗の寺院。
こちらはぼたんと紅葉のお寺として有名で、春と秋のシーズン中には大勢の観光客で賑わいます。

宝徳寺.JPG

私が訪れた11月はちょうど紅葉のシーズンで、境内に植えられたカエデの木々が赤々と色付いていました。
紅葉のとんねるなどもあり、紅葉寺の異名も伊達ではありませんね。
ちょうど今はもみじ祭り開催中なので、興味ある方はぜひ訪れてみてはいかがでしょう?

宝徳寺.JPG

もちろん紅葉だけでなく庭もたいへん美しく、特に紅葉と桐生の山並みを借景とした石庭は見事。
お堂の中からゆっくり見物することも可能なので、庭園好きな人にもお勧めできますね。

宝徳寺の石庭.JPG

山の斜面にある立地を活かして、境内はやや高低差のある造園がなされています。
見晴らしも良いので、天気の良い日は遠くの山々を眺望することができます。
鯉の泳ぐ池もあり、餌やりを楽しむこともできる模様。

宝徳寺.JPG

お祭り期間中は混雑が予想されますが、臨時駐車場もいくつか設けられるようです。
東毛地区の紅葉寺としては特に有名な場所のひとつであるので、訪れる価値は十分にあるでしょう。
もちろん春の牡丹、年末の除夜の鐘など、一年中様々な楽しみのある素敵なお寺さんだと思います。


【訪問時期】11月(平日)・朝
【混雑具合】多め

ラベル:東毛 桐生市
posted by 知金 at 07:54| Comment(0) | 神社仏閣 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:



ご訪問ありがとうございました。
よろしければランキングクリックをお願い致します。




にほんブログ村