・トップ画変えました!(5/12)
 ※写真は東武トレジャーガーデンのネモフィラです。
・ブログ内画像は出典を明記して自由にお使いください!

2017年08月05日

前橋天神山古墳

前橋市広瀬町にある前方後円墳(跡)。
東日本最初期に造られた前方後円墳のひとつで、全長は約129mにも及ぶ巨大なものだったそうです。

前橋天神山古墳.JPG

・・・ですが、残念ながらかつての区画整理事業の結果、古墳部の大半が掘削されて現在は四角形にされたごく一部分しか残っていません。
まあ、時代的な価値観の違いでしょうが、かなり歴史的に貴重な古墳だったのでどうにか保存できなかったのかとは思いますね。
ちなみに、ここから徒歩圏内に八幡山古墳があり、そちらはよく保存されています。

前橋天神山古墳.JPG

周辺は普通の住宅街。
ここを目的として訪れない限り、恐らく見つけることは難しいでしょう。
そもそもまず一見して古墳とは思えないし、私有地かと勘違いしそうな場所ですね。

前橋天神山古墳.JPG

墳丘部には階段で登ることができ、住宅街の微妙な風景が楽しめます。
民家に隣接しており、専用の駐車スペースも無いので、訪問の際は周囲の迷惑にならないようご注意を。


【訪問時期】7月(平日)・朝
【混雑具合】閑散


ラベル:中毛 前橋市
posted by 知金 at 16:24| Comment(0) | 史跡・文化遺産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:



ご訪問ありがとうございました。
よろしければランキングクリックをお願い致します。




にほんブログ村