・トップ画変えました!(5/12)
 ※写真は東武トレジャーガーデンのネモフィラです。
・ブログ内画像は出典を明記して自由にお使いください!

2016年11月27日

麻苧の滝

安中市松井田町にある滝。
読み方は「あさおのたき」です。
JR横川駅の南西方向にあり、駅からも徒歩圏内なので訪れるのは比較的容易ですね。

麻苧の滝.JPG

ただし、当然ながら滝自体は山中にあります。
もちろん道中は散策路が整備されてはいるのですが、やや傾斜がきつかったりほとんど舗装されていません。
足の悪い人は行くのを控えたほうがいいでしょう。

麻苧の滝.JPG

麻苧の滝は古くから山岳信仰の場とされ、「麻苧七滝」という七つの滝が見られるそうです。
もっとも、実際にそれらしいものは父滝と呼ばれる落差40mの滝だけですけど。
一般に麻苧の滝といったら、この父滝を指します。

麻苧の滝.JPG

写真では伝わりづらいですが、なかなか見応えのある滝でしたよ。
滝自体の大きさや迫力というより、自然のただ中にある神秘的な空気と言いましょうか。
なんとなく、昔の人がこの場所を崇めていた理由が分かりますね。

麻苧の滝.JPG

道中には七滝にちなんでか、七福神の可愛らしい石像が置かれています。
駐車場とトイレもありますが、あくまで自然の中にあるということで、訪問する際は十分に注意してください。
少々案内板が分かりづらいですが、駐車場から橋を越えた後、すぐ散策路を左に進めばたどり着きます。
(私は初め右に行ってしまい、危うく「丁須の頭」まで行ってしまうところでした)


【訪問時期】11月(平日)・朝
【混雑具合】閑散

ラベル:安中市 西毛
posted by 知金 at 21:50| Comment(0) | 自然・景勝地 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:



ご訪問ありがとうございました。
よろしければランキングクリックをお願い致します。




にほんブログ村