・トップ画変えました!(5/12)
 ※写真は東武トレジャーガーデンのネモフィラです。
・ブログ内画像は出典を明記して自由にお使いください!

2017年07月24日

八幡山古墳(前橋市)

前橋市朝倉町にある前方後方墳。
前方後方墳としては東日本最大の大きさを誇るそうです。

八幡山古墳.JPG

築造時期は4世紀半ばから後半頃と推定されています。
勘違いしやすいですが、こちらは前方後円墳ではなく、前方後方墳。
この形状は全国的にそれほど多くはなく、東日本における初期古墳によく見られるのだとか。

八幡山公園.JPG

古墳周りは八幡山公園として整備されており、地域住民の憩いの場となっています。
施設としては野球グラウンド、トイレ、東屋くらいしかありませんが、緑が多くてなかなか居心地よい場所です。
一応入り口前に駐車場はありますが、スペースは狭いのでお気を付けください。

八幡山古墳.JPG

墳丘部にも登ることはできますが、埴輪や石室は見られません。
近くには、東日本最初期の前方後円墳ともいわれる前橋天神山古墳もあります。
群馬の古墳巡りをしている人はぜひ訪れるべきスポットだと思います。


【訪問時期】7月(平日)・朝
【混雑具合】少なめ

ラベル:前橋市 中毛
posted by 知金 at 19:57| Comment(0) | 史跡・文化遺産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月20日

渋川八幡宮

渋川市渋川にある神社。
鎌倉にある鶴岡八幡宮から勧請して創建されたそうです。

渋川八幡宮鳥居.JPG

場所は渋川工業高校すぐ南にあり、正面の通り(上毛三山パノラマ街道)をまっすぐ西へ向かえば伊香保温泉へと至ります。
小野池あじさい公園にもほど近く、渋川市街地の中心的観光地のひとつと言えるでしょう。

渋川八幡宮拝殿.JPG

私は事前情報無しに訪れたので驚いたのですが、神社は意外と言ったら失礼ですが立派で、神職の方も常駐している模様。
もちろん境内に授与所もあり、お守り等の頒布物の他、御朱印も頂けると思います。
ただ、私は訪れた時間が少し早かったので頂いていません。

渋川八幡宮.JPG

個人的な見どころは、ご覧の十二支を模した自然石ですね。
よく分かりませんが、これらは人の手で加工されたわけじゃないようです。
中には「うーん?」となる岩もありますが、ぜひご自分の干支を確かめに訪れるとよいと思います。

渋川八幡宮.JPG

境内は木々が多く、散策路脇にはカエデもあったので秋には紅葉も楽しめそうです。
駐車場は道を挟んだ向かいに数台分があります。
また、小野池あじさい公園のあじさいまつり期間中は臨時駐車場にも指定されているので、一緒に見ていくことをお勧めします。


【訪問時期】6月(平日)・朝
【混雑具合】少なめ


ラベル:渋川市 北毛
posted by 知金 at 16:02| Comment(0) | 神社仏閣 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月17日

綿貫観音山古墳

高崎市綿貫町にある前方後円墳。
6世紀後半に作られたとされ、墳丘長は約97mにも及びます。

観音山古墳.JPG

古墳周りは群馬県初の史跡公園として整備されており、芝と小石の敷き詰められた小綺麗な空間となっています。
もっとも施設としてはベンチと東屋くらいしかなく、あちこち見て回るような場所ではありませんね。
古墳は綺麗に手入れされており、階段も設置されているので実際に登ってみるとよいでしょう。

観音山古墳.JPG

石室は群馬県最大規模らしいのですが、普段は施錠されていて入れません。
しかし石室見学もやっているようなので、日を選んでいけば実際に内部に入ることもできる模様。
興味ある方は事前に調べてから行くようにしてください。
ちなみにこちら、割と広い専用駐車場とトイレもあります。

観音山古墳の石室.JPG

この古墳は盗掘されていなかったため、貴重な副葬品が大量に出土しているのだとか。
それらはここからすぐ南に行った先にある、群馬県立歴史博物館に展示されているそうです。
ぜひ併せて見ていくと面白いと思います。


【訪問時期】7月(平日)・昼
【混雑具合】閑散

ラベル:高崎市 西毛
posted by 知金 at 13:42| Comment(0) | 史跡・文化遺産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月14日

観音山(高崎市)

高崎市役所から南西方向に進んだ先にそびえる山が、観音山です。
「ぐんま百名山」のひとつであり、山中には高崎白衣大観音清水寺などがあります。

高崎観音山.JPG

観光名所である白衣観音があることもあり、純粋な登山目的で訪れる人はあまり多くないかもしれませんね。
ちなみにこの山の三角点は白衣観音の裏手を更に進んだ先にあるので、山頂を目指す人は見落とさないよう注意してください。
慈眼院の参道付近は土産物屋が軒を連ねて賑やかですが、この辺りまで来ると人もまばらで静かな空間となっています。

高崎観音山.JPG

ここは高崎市随一の観光地でもあると同時に、霊場でもあります。
山域には多くの仏教寺院や護国神社、戦没者を祀る平和塔などがあり、古来よりこの地域で信仰の対象であったことを窺わせます。

平和の塔.JPG

駅からは離れていますが、バスも出ているので比較的アクセスは容易かと思われます。
駐車場は山頂付近に広々とした市営駐車場の他、途中に数か所ありました。
登山自体はとても容易なので、気軽にハイキングしたい人にお勧めのスポットです。


【訪問時期】6月(平日)・朝
【混雑具合】少なめ

ラベル:西毛 高崎市
posted by 知金 at 03:05| Comment(0) | 自然・景勝地 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月10日

万徳寺(石山観音)

伊勢崎市下触町にある真言宗のお寺。
こちらは一般に「石山観音」として知られ、北関東随一とされる馬頭観音が有名なようです。

万徳寺.JPG

場所は伊勢崎市と前橋市の境近くにあり、少し小高い丘となっています。
山門は仁王門となっており、その直線上に大鰐口と観音堂が並んでいる感じ。

万徳寺.JPG

観音様は外からは観れませんでしたが、お堂は小さいながらもしっかりとした佇まい。
その裏手には巨石群が見られ、なかなかに神秘的な空間。
恐らく「石山」という名称は、この巨石にちなんでのことでしょう。

万徳寺.JPG

こちらの見どころはごらんの大鰐口。
これは市指定の重要文化財となっており、日本最大級の大きさを誇るそうです。
駐車場も割と広くアクセスも容易なので、お寺好きな方にはお勧めのスポットです。


【訪問時期】6月(平日)・昼
【混雑具合】閑散

ラベル:中毛 伊勢崎市
posted by 知金 at 17:44| Comment(0) | 神社仏閣 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


ご訪問ありがとうございました。
よろしければランキングクリックをお願い致します。




にほんブログ村